仕事を見直そう!仕事でムダと感じること10選

仕事に割くことができる時間は限られています。
この貴重な時間を、余計な無駄な作業にはつぎ込みたくないですよね。
効率よく時間を使えれば残業なく定時で退社することもできます。
また、空いた時間で新たな知識や技術を習得することもできます。

今の仕事に、いったいどんなムダがあるのか、一度見直してみてはいかがでしょうか。
ご参考までに、私がムダと感じる10個のことをご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

時間のムダ

ムダな会議

・目的のない会議。ただ集まるだけの会議。
・会議の場では結論が出ない内容を延々と議論する。
・内容を文書や図にせず言葉やジェスチャーの空中戦で議論するがイメージできないので結局後から板書する。
・遠方での内容の薄い会議に出席するための移動時間。
・同じ説明を何度も繰り返す。

ムダな資料作り

・将来使わない資料を作成する。
・誰が読むのかわからない反省書を書かせる。
・議論に必要な膨大な根拠資料を作成する。
・膨大な資料の印刷時間。

ムダな雑談

・会議が横道にそれて雑談になっている。
・延々と続くおしゃべり。

ムダな残業

・定時後、仕事がないのに帰りづらい雰囲気で帰れない。
・付き合い残業

ムダな待機時間

・いつ来るかわからない人や返事を待っている時間。
・ほとんど問題が発生しないイベントでの待機時間。

作業非効率

同じことの繰り返し

・手動データ入力を延々と繰り返す。
・同じことを何回も確認する。
・同じような書類を何度も作成する。
・メール内容がわかりにくく何度もやり取りする。

劣悪な環境

・処理速度の遅い古いパソコンを使用している。
・パソコンでできる作業を手作業で行う。
・便利なツールを使用せずいちいち手作業で行う。
・パソコン画面が小さすぎて作業効率が下がる。

セキュリティ過剰強化

・便利な社外ツールがあるのに社内で使用できない。
・社内サイトにもかかわらずアクセスするたびに毎回パスワードを要求される。
・アクセスできない社外Webページが多数あり情報収集に時間がかかる。
・セキュリティツールを導入することで処理負荷が増大し処理時間がかかる。
・一人の怠慢で発生したミスに対する再発防止策を全員に強要する。

ルールがない・ルール違反

・TOやCCなどのメール宛先が正しく設定されておらず、無関係なメールまで毎回目を通さなくてはいけない。
・作業効率化のためにルールを設定しても時間が経つにつれてルールが自然消滅する。

ノウハウや資料を残さない

・ノウハウを残さないせいで何度も同じことを調査する。
・サンプルがないためイメージするのに時間がかかる。
・サンプルがあればカスタマイズで済むのにサンプルがないので一から作成しなければいけない。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告