Mac

【Mac】スクリーンショット(SS)を撮る方法【3種類】

Macでスクリーンショット(SS)を撮る方法_サムネ

こんにちは、コンジ(@pippi_kon)です。

Windowsにはスクリーンショット(SS)を撮影する専用のキー(PrintScreen)があります。

しかし、Macにはそのようなキーはなく、複数のキーを組み合わせて押すことでスクリーンショットを撮影することができます。

そこで今回は、『Macでスクリーンショット(画面キャプチャ)を撮る方法』をご紹介します。

撮影方法は3種類ある

Macで撮影できるスクリーンショットは3種類あります。

  1. 画面全体を撮影する
  2. 特定のウインドウのみを撮影する
  3. 区画を指定して撮影する

それぞれについて解説します。

 

画面全体を撮影

デスクトップ画面全体を撮影する方法です。

shift + command + 3

shiftキー」と「commandキー」を同時押しした状態で、さらに「3キー」を押します。

すると、デスクトップ画面全体をキャプチャーすることができます。

 


特定のウインドウを撮影

影付きのウインドウ

デスクトップ画面全体ではなく、特定のウインドウのみを撮影する方法です。

事前に撮影したいウインドウを一番手前に表示しておきます。

shift + command + 4 + space + クリック

shiftキー」と「commandキー」を同時押しした状態で、「4キー」を押します。

マウスポインタが「+」の形になるので、その後、さらに「spaceキー」を押します。

すると、マウスポインタがカメラマークになります。

この状態でスクリーンショットを撮影したいウインドウをクリックすると、そのウインドウをキャプチャーすることが可能です。

 

影無しのウインドウ

ウインドウのスクリーンショットを普通に撮影すると、ウインドウの周りに影が付きます。

これはこれでいいのですが、この影の分画像サイズが広がってしまうので、影を無くして撮影したいことも。

影無しのスクリーンショットは、「optionキー」を押しながらウインドウをクリックすることで撮影できます。

shift + command + 4 + space + option + クリック

shiftキー」と「commandキー」を同時押しした状態で、「4キー」を押します。

マウスポインタが「+」の形になるので、その後、さらに「spaceキー」を押します。

すると、マウスポインタがカメラマークになります。

この状態で「optionキー」を押しながらスクリーンショットを撮影したいウインドウをクリックすると、そのウインドウを影無しでキャプチャーすることが可能です。

 

区画を指定して撮影

自分の好きな場所を好きな大きさで撮影する方法です。

shift + command + 4 + ドラッグ

shiftキー」と「commandキー」を同時押しした状態で、「4キー」を押します。

すると、マウスポインタが「+」の形になります。

この状態でスクリーンショットを撮影したい区画を範囲指定(ドラッグ)すると、その範囲をキャプチャーすることが可能です。

 


最後に

今回は、『Macでスクリーンショット(画面キャプチャ)を撮る方法』をご紹介しました。

画面全体 shift + command + 3
ウインドウ shift + command + 4 + space + クリック
区画指定 shift + command + 4 + ドラッグ

自分の撮りたいスクリーンショットに合わせて、撮影方法を選択しましょう!

初心者向け!Macのノウハウ・豆知識集_サムネ
【Mac】初心者向け!Macのノウハウ・豆知識集Mac初心者の私が得たMacのノウハウや豆知識をご紹介します。...
created by Rinker
¥1,300
(2020/07/15 02:19:03時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
コンジ
コンジ
自分のやりたいことでお金を稼げる生活に憧れて脱サラ。 アプリ開発やブログ運営をしながらのんびり暮らしています。